世界のスーパーコンピュータとそれを動かす人々



  1. Facebook

  2. Twitter


11月 1, 2016

「スパコン探訪記」シリーズ

ISSP-240x120

東京大学物性研究所

  こんぶくろ池*1 こんぶくろ池 こんぶくろ池というきれいな水をたたえた小さな湧水池がある。周りは『こんぶくろ池自然博物公園』と称する豊かな緑に囲まれた貴重な里山で、小動物や昆虫たちの住処となっている。こんぶ Read more…

4月 24, 2017

「HPCの歩み50年」シリーズ

Jack_Kilby

HPCの歩み50年(第119回)-2005年(e)-

GGFは3回開催された。世界のIT大手19社が共同で発足させたEGA (Enterprise Grid Alliance)も活動を続けた。両者が合併するのは2006年。IDCなどが主催するHPC User Forumが地 Read more…

最新記事

スーパーコンピュータの売上、2016年は112億ドルに

4/12/17 | 

John Russell ハイペリオン・リサーチ(Hyperion Research)が発表したレポートによると、スーパーコンピュータの投資が26.2%増加したおかげで、HPCサーバー全体で2016年は4.4%の成長であ Read more…

Nvidia、クラウド用HGX-1を発売し、富士通のAI案件を発表

4/3/17 | 

John Russell Nvidiaは、24台のDGX-1サーバーを使用して理研のAIスーパーコンピュータを構築するために、富士通との提携を発表した。さらにこのGPUテクノロジー・リーダーは、プロジェクト・オリンパスの Read more…

IBM、量子コンピューティングへのハイブリッドなアプローチ

3/29/17 | 

George Leopold IBMは、API(application-programming interface)とソフトウェア・ツールを介して量子コンピューティングを主流に押しだそうと試みている。APIによってクラウ Read more…

米国のスーパーコンピューティングのリーダー達が中国に立ち向かう

3/27/17 | 

編集者注:米国政府の報告書である「米国のHPCにおけるリーダーシップ」は、「米国の積極的な行動がなければ、米国はHPCの自らの将来をコントロールできなくなるだろう。」と結論づけている。 —— Read more…

エクサスケールを目指す新たな日本のスパコン・プロジェクト

3/21/17 | 

Tiffany Trader 日本のスーパーコンピュータは、AIとの相乗効果もあり順調である。わずか数週間で、HPEと富士通が日本の研究機関(東京工業大学と理研)にPascal GPUベースの深層学習スーパーコンピュータ Read more…

ニュース記事

DDN、オブジェクトストレージのパフォーマンスを向上し業界最高の柔軟性とコスト効率の高いデータ保護を実現

4/25/17 | 

米国DataDirect Networks社(本社:カリフォルニア州サンタクララ)は、 データ保護の強化とマルチサイトの接続オプションを含むWOS(R)オブジェクトストレージプラットフォームの新機能強化を発表した。 最新 Read more…

Rescale、Intel®Xeon Phi™プロセッサとIntel® Omni-Pathアーキテクチャを搭載した、次世代の計算能力をクラウドへ提供

4/25/17 | 

Rescale, Inc.は、R Systems社が管理するハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)インフラストラクチャー上で、Intel®Xeon Phi™プロセッサーとIntel® Omni-Path Fabr Read more…

富士通、理化学研究所向けに国内最大規模のAI研究専用システム 「ディープラーニング解析システム」を受注

3/6/17 | 

富士通は、国立研究開発法人理化学研究所より、人工知能研究専用のスーパーコンピュータとしては稼働時点において国内最大規模となる「ディープラーニング解析システム」を受注したと発表した。本システムは、2017年4月に稼働する予 Read more…

理研、より早くて正確なゲリラ豪雨予測のサービス化を目指し、共同研究を開始

3/2/17 | 

(株)エムティーアイと理化学研究所は、3月1日(水)よりエムティーアイが運営するゲリラ豪雨検知アプリ『3D雨雲ウォッチ~フェーズドアレイレーダ~』での局地的大雨(ゲリラ豪雨)予測の共同研究を開始すると発表した。本共同研究 Read more…

住友ゴム、「京」を活用した新材料開発技術「ADVANCED 4D NANO DESIGN」で欧州の「Tire Technology Expo 2017」で「Tire Technology of the Year」を受賞

2/20/17 | 

住友ゴム工業の新材料開発技術「ADVANCED 4D NANO DESIGN」が、2月14日(火)から16日(木)にドイツ・ハノーバーで開催された「Tire Technology Expo 2017」において、「Tire Read more…


HPCの歩み50年

HPCの歩み50年(第119回)-2005年(e)-

4/24/17 |  GGFは3回開催された。世界のIT大手19社が共同で発足させたEGA (Enterprise Grid Alliance)も活動を続けた。両者が合併するのは2006年。IDCなどが主催するHPC User Forumが地球シミュレータセンターで開催された。 IWOMP 2005が第1回目として開催された。Thomas Read more…

HPCの歩み50年(第118回)-2005年(d)-

4/17/17 |  第一世代のCellの技術概要が発表された。中野守氏が日本クレイの社長に就任した。産総研に続き、KEKがBlueGene/Lを10ラック導入すると発表した。7月ブッシュ大統領はPITACを継続しなかった。計算科学がまさに花開こうとしている時点でのPITACの消滅に、サイエンティストからは批判の声が上がった。フル構成の(64ラック)BlueGene/Lは280.6 Read more…

HPCの歩み50年(第117回)-2005年(c)-

4/10/17 |  産総研生命情報科学研究センターは、BlueGene/Lを2月に設置した。SWoPP2005の招待講演では姫野龍太郎(理研)が「異機種複合システムRSCCとその将来計画」を語った。FIT2005では「スパコン日本の時代は取り戻せるか」というパネルが行われた。東京工業大学はAMD Read more…

HPCの歩み50年(第116回)-2005年(b)-

4/3/17 |  いよいよ概算要求として提出され、総合科学技術会議の評価を受けることになった。前回で触れたシステムイメージが提出されたが、筆者を含む何人かの委員は疑問の声を上げた。しかし計画そのものは承認された。理化学研究所が整備主体となることが内定した。

次世代スーパーコンピュータ計画(続き)

9) Read more…

HPCの歩み50年(第115回)-2005年(a)-

3/27/17 |  Read more…