世界のスーパーコンピュータとそれを動かす人々



  1. Facebook

  2. Twitter


5月 20, 2016

スポットライト

CAEEYECATCH200x200

CAEシリーズ:第14回 CAE技術の習得

今回は「CAE技術の習得」という内容でCAEに関する勉強会や書籍を紹介させて頂きます。またCAEに関する情報の入手や技術習得のためのネットワーク等についても紹介ができればと考えております。書籍に関しては多くの書籍が出てお Read more…

5月 23, 2016

「HPCの歩み50年」シリーズ

SC2001-Logo

HPCの歩み50年(第83回)-2001年(g)-

基調講演ではCraig Venterがゲノム解読におけるHPCの重要性について講演した。水曜日の招待講演はMicrosoftのJim Grayであった。5年後かれが洋上で行方不明になるとはだれが予想したであろうか。投稿論 Read more…

Feature記事

フランス、新ペタスケール・スーパーコンピュータで産業イノベーションを加速

Jane Glasser このTurbomeca用のヘリコプター・ターボエンジンの燃焼数値シミュレーションはCCRTが産業界のパートナーに提供するHPCサポートの一例 この夏、フランスの代替エネルギー・原子力委員会(CE Read more…

中国、エクサスケールを2020年までの目標に

Tiffany Trader 中国の武漢で行われた第12回HPCコネクション・ワークショップにおいて、北京航空航天大学のDepei Qian教授が中国における第13次五カ年計画(2016-2020)においてシェイプアップ Read more…

PEZY、新プロセッサ・モジュールカードでLINPACK値を向上しTOP500で性能値を更新か?

株式会社PEZY Computingは5月6日、既存の PEZY-SC の半導体部分は変更せずに使用しながら、そのパッケージ内のサブストレート基板の信号品質と電源品質を改善した「PEZY-SCnp」を新たに開発したと発表 Read more…

ARM、データセンターとHPCにチップをスケールさせる

George Leopold イギリスのチップ設計とライセンスベンダーであるARM社は世界最大の半導体ファウンダリと共にチッププロセス技術において、データセンターとハイパフォーマンス・コンピューティング向けのプロセッサに Read more…

インテル、開発サイクルを伸張し、Tick-Tockサイクルを廃止へ

Tiffany Trader 最近の10-Kファイリング(米国証券取引委員会への有価証券報告書)の中で、インテルは24ヶ月のTick-tock開発モデルを廃止し、30ヶ月のプロセス、アーキテクチャ、最適化モデルにリプレー Read more…

Short Takes記事

東大と筑波大、「京」を凌ぐ国内最速スパコンを導入へ

5/10/16 | 

東京大学情報基盤センターと筑波大学計算科学研究センターが共同運営する、最先端共同 HPC 基盤施設(JCAHPC:Joint Center for Advanced High Performance Computing、 Read more…

LUG 2016ラップアップ: インテルLustre製品への関心が高まる

4/28/16 | 

John Russell 長い間強力である科学とTop500のHPCコミュニテイを超えてLustreをエンタープライズやクラウド環境に拡張するインテルの取り組みはポートランドで開催されたLustreユーザ会議(LUG20 Read more…

中国の100ペタフロップスがコーナーにさしかかる

4/26/16 | 

Tiffany Trader 1年少し前のアメリカ政府による輸出規制によって、2013年6月以来世界最速であり当初の計画では100ペタフロップスの性能を持つ中国のTianhe-2スーパーコンピュータのアップグレード計画が Read more…

Thomas Sterling:「なぜ我々はOpenHPCに参加するのか」

4/20/16 | 

Tiffany Trader インディアナ大学エクストリーム・スケール技術研究センター(CREST)は、2015年11月12日の開設以来、OpenHPCコミュニティ活動の一部となっている。OpenHPCとの最近のQ&am Read more…

宇宙天気予報がハードルを越える

4/13/16 | 

Tiffany Trader 宇宙天気予報は夕方のニュースに専用の枠を持っていないかもしれないが、地球の大気上に迫り来る破壊力は過小評価することはできない。特に宇宙天気の一形態であるコロナ質量放出(CME)は衛星や電力網 Read more…


ニュース記事

「京」を用いた超高解像度の全球大気汚染物質シミュレーションで北極域への「すす」の輸送メカニズムを解明

5/26/16 |  Read more…

京都大学、次期システムは5.48PFLOPSのCray XC40に決定

5/25/16 |  京都大学学術情報メディアセンターでは、2016年10月から運用を開始する新たなスーパーコンピュータシステムとして、Cray Inc.のスーパーコンピュータXC40とCS400、およびDataDirect Networks社のストレージSFA14Kなどの導入を決定したと発表した。 XC40は、インテル社の超高性能メニーコアプロセッサである インテル® Xeon Read more…

タンパク質分子のナノスケール運動が水和水分子の脱吸着で制御されることを明らかに

5/25/16 |  慶應義塾大学理工学部物理学科の中迫雅由教授の研究グループは、生命に不可欠な水がタンパク質のナノメートルスケールの運動にどのような影響を及ぼすのかをテーマに、スーパーコンピュータを用いた分子動力学(MD)シミュレーションと実験を組み合わせながら、酵素タンパク質が基質を捉える運動と水和構造変化の相関を調べ、酵素タンパク質の運動がその表面での水分子の Read more…

数値シミュレーションで2011年東北地方太平洋沖地震前後の観測を再現

5/23/16 |  Read more…

スーパーコンピュータ「京」による世界最高解像度計算で太陽の磁場生成メカニズムを世界で初めて解明

3/30/16 |  千葉大学大学院理学研究科の堀田英之特任助教らの国際チームは、スーパーコンピュータ「京」で可能になった超高解像度計算により、太陽活動11年周期を作るような大規模な磁場構造を生成・維持するメカニズムを世界で初めて解明したと発表。本研究成果は、米科学誌『Science』(25 March 2016, VOL.351)で発表された。 --- ソース:Read more…