Notice: PW_Recent_poststime_Widget で呼び出された WP_Widget のコンストラクターメソッドはバージョン 4.3.0 から非推奨になっています ! 代わりに
__construct()
を使ってください。 in /var/www/html/wp-includes/functions.php on line 3902 » NASA、「ゴルディロックス」ゾーンで8個の新惑星を発見

世界のスーパーコンピュータとそれを動かす人々


富士通  Cray  日本 
2月 19, 2015

NASA、「ゴルディロックス」ゾーンで8個の新惑星を発見

HPCwire Japan
Notice: Undefined variable: post in /var/www/html/wp-content/themes/hpcwire/functions.php on line 341 Notice: Trying to get property of non-object in /var/www/html/wp-content/themes/hpcwire/functions.php on line 341

Chelsea Lang

先日、天文学者らは人類の生活に「ちょうどいい」かもしれない8つの新しい惑星を発見したと発表した。それぞれの星の「ゴルディロックス」ゾーンで発見されたこれらの惑星にそれだけの関心があるのは、液体の水や地球上の生命の基礎が自然に発生する可能性がある距離に軌道があるからだ。

8惑星は多くのもののようではないかもしれない一方で、この発見は潜在的に居住可能であると考えられている小惑星の数を倍増させる。これら8惑星の中で、チームは2つの惑星がこれまでに研究されてきた他の太陽系外惑星よりも地球に類似していると同定した。

この2つの惑星 – Kepler 438bとKepler 442b –を区別しているものは、それらが受ける太陽光の量だ。光が多すぎると水は蒸気に気化する。少なすぎると水は凍るのだ。

Kepler 483bは、我々が地上で受ける光のほぼ1.5倍の量を受けており、結果として、研究者らは70パーセントの確率で居住可能ゾーンに生物がいると推定している。比較として、金星は地球のたった2倍の光の量で我が太陽系で最も熱い惑星だ。

最もエキサイティングなのはKepler 442bで、地球上の三分の二の光を受けている:97パーセントの確率でゴルディロックスゾーンに生物がいるとしている。

「私達のサンプルの中の惑星のいずれかが本当に居住可能かどうか確実にはわからないのです。」と研究の共著者であるDavid Kippingはハーバード·スミソニアン天体物理学センター(CfA)のプレスリリースで語っている。「ただ言えることはそれらが有望な候補であるということです。」

このチームはNASAのKeplerミッションで最初に識別された惑星候補を見た。通常、天文学者は質量を測定することで惑星であったことを確認するが、今回の候補がとても小さかったので、チームはBLENDERと呼ばれるコンピュータプログラムを使って検証した。2つの惑星が地球と同じサイズであり、また太陽のような星を周回していることを発見したことを含む、Keplerの最も注目すべき発見の一部を担った同一の方法である。

BLENDERはCfAのGuillermo TorresとFrancois Fressinによって開発され、11月のTOP500リストでは現在11位にランクされえちるNASA AmesのPleiadesスーパーコンピュータで動いている。Pleiadesは3.38ペタフロップスのLINPACK性能を有し、先の10月に15台のSGI ICE Xラックを追加したことで理論性能は4.49ペタフロップスだ。SGIとNASAのパートナーシップの究極の目標はPleiadesのピーク性能を10ペタフロップスに持ち上げることである。

BLENDERの分析については、その完了後にチームがさらに1年を費やして、BELNDERが識別したシステムをより理解するために、高分解能分光法、補償光学イメージング、およびスペックル干渉フォローアップデータを収集しているが、新しく発見された惑星がとても遠くにあるので、さらなる観測は課題だ。Kepler 438bは地球から470光年の距離にあり、Kepler 442bは1,100光年離れている。

「惑星探しのKeplerミッションにおける貴重な発見データの各結果は、宇宙で我々が孤独かどうかの質問に対する答えに近づく一歩です。」と、NASA副長官であるJohn Grunsfeldはプレスリリースの中で報告している。「Keplerチームとその科学コミュニティはこの尊敬すべき探検からのデータで印象的な結果を生み続けます。」