世界のスーパーコンピュータとそれを動かす人々


研究機関

ポスト「京」プロジェクトは「おおむね妥当」、文部科学省WG報告

12月 12, 2017 |

文部科学省は先月13日、ポスト「京」に係るシステム検討ワーキンググループによるコスト及び性能の評価に係る報告書を公表した。このワーキンググループでは、ポスト「京」が目指す性能や掛かるコストに関する評価を目的としたものだ。 Read more…

富士通、産総研より37ペタフロップスのABCIシステムを受注

11月 1, 2017 |

John Russell 富士通は、長年計画されてきた人工知能処理向け大規模・省電力クラウド基盤(AI Bridging Cloud Infrastructure、ABCI)を構築することとなったと発表した。このシステム Read more…

京都大学、新スパコンでプラズマ物理学研究者がより現実に近いシミュレーションを実現

5月 29, 2017 |

プラズマ現象はその複雑な非線形性により、科学者にとって厄介な研究上の問題をしばしば引き起こす。シミュレーションで現実的な解像度を取得するには、数十テラバイトのデータを処理する必要があるため、HPCシステムの性能が鍵となる Read more…

TSUBAME 3.0、次期HPE Pascal-NVLink-OPAサーバ

3月 9, 2017 |

Tiffany Trader 先日のTSUBAME3.0スーパーコンピュータに関するレポートに続いて、この革新的なプロジェクトの詳細がさらに明らかになった。 NvidiaのDGX-1システム、IBMのMinskyプラット Read more…

AIとスパコン、TSUBAMEからABCIへ

2月 27, 2017 |

この2月、人工知能とスーパーコンピュータに関する大きな動きがあった。2月9日に意見招請の公示があった産業技術総合研究所の「人工知能処理向け大規模・省電力クラウド基盤」、2月17日に報道発表のあった東京工業大学の次期スーパ Read more…

フランスCEAと理研、ARMとエクサスケールで手を組む

1月 24, 2017 |

John Russell & Katsuya Nishi フランスのCEAと日本の理化学研究所は、HPCの進展とエクサスケール・コンピューティングの準備に向けた、多面的な5年間のコラボレーションに合意した事を発表 Read more…

「京」コンピュータの経済波及効果は1兆円超

1月 4, 2017 |

理化学研究所計算科学研究機構は12月22日、「京」およびポスト「京」の利用で想定される波及効果の調査報告書を公表した。この調査は理研が米国IDC(International Data Corporation)社に委託して Read more…

国内最速のスパコンが運用開始

12月 2, 2016 |

筑波大学 朴泰祐教授が「森林をイメージしながら、それが電子回路で構成されている」と自慢する特徴的なデザインに装飾された世界6位のスーパーコンピュータシステムが、2ヶ月の試験走行を終え12月1日から正式に運用が開始された。 Read more…

メニーコア “Piton”が最大200,000コアに向かっている

9月 1, 2016 |

Tiffany Trader Hot Chips会議は、IBM Power9プロセッサ(今後報告)や中国企業であるPhytium Technology社のカスタムのARMベースの64コアCPUを公表するステージとなったチ Read more…

ローレンス・リバモア、エクサスケールの電力要求に立ち向かう

7月 20, 2016 |

Tiffany Trader 古い格言に、「測定できないものは、向上させる事もできない。」というのがあるが、今日のユビキタスデータの時代において新鮮に聞こえる。 エクサスケール・コンピューティングの課題を検討する場合に、 Read more…